購入のポイント

パソコンCAD業界でエフェクトスタンダードとして利用されているオートディスク社製のAutoCADシリーズのDWGですが、互換性をもつDWG互換CADのソフトウェアが販売されています。数あるDWG互換CADから選んで購入する際に値段以外にはどのようなポイントがあるのでしょう。

互換性の高さは重要です。互換性が低いとプログラムの修正作業など、互換性が高ければ行う必要のない作業が生じてしまいます。結果的に作業の効率が悪くなり、仕事の相手先などに迷惑をかける事にもなりかねません。

動作環境を満たしているかはもちろん大切ですが、操作性やコマンドはどうなっているか、カスタマイズ機能など、実際に画面を見ながら自分で作業してみないと使い勝手の良し悪しがわからない部分も多いです。その解決方法として無料体験の利用があります。各会社で期間が設けられていて、その期間のみ無料でDWG互換CADが使用できます。

値段もよく確認しましょう。ライセンスが関わるスタンドアロン版やネットワーク版、USB版、年間契約か永久ライセンスかなど、さまざまな条件で変わってきます。

何かあった場合のサポート体制も大切です。確認事項は多いですが購入後に後悔しないためにも事前にしっかり確認をして、自分にとって最も作業を効率化できるDWG互換CADを購入しましょう。

Pocket